Excel

(Excel)区切り文字による文字列の分割を関数で行う

Excelで、カンマやハイフンなどで多数に区切られた文字列を分割して横方向のセルに展開する方法についてです。メニューで実行する方法もありますがここでは関数で実現してみます。 VBAのSplit関数の再現です。 MID関数、SUBSTITUTE関数、SEQUENCE関数などの…

(Excel)縦持ちのデータを横持ちに変換する

Excelで、縦に並んだ表の値をグループごとに分類して横方向に並べる、いわゆる縦持ちから横持ちへの変換を関数で行う例です。 UNIQUE関数等を利用して縦持ちの表を横持ちに変換することができます。手順 B3:C10の範囲に、対象となる縦持ちのデータが並んでい…

(Excel)文字列を逆に並べ替える

Excelでセルに記録されている文字列を逆から(後ろから)並べ替える方法についてです。 VBAだとStrReverse関数がありますが、ここでは別の方法を試してみます。 SEQUENCE関数を利用して、文字列を逆から並べ替えることができます。手順 B3セルに文字列が記録…

(Excel)文字列を1文字ずつ分割する

Excelでセルに入力されている文字列を1文字ずつ分割して各セルに表示する方法についてです。 SEQUENCE関数を利用することで文字列を分割することができます。 複数行複数列にわたって分割することもできます。手順 B2セルに対象となる文字列が記録されていま…

(Excel)和暦の「1年」を「元年」と表示する

Excelでの和暦の元年表記についてです。元号は日付で区別するものとします(例:2019/4/30→平成31年4月30日、2019/5/1→令和元年5月1日)。 ここでは条件付き書式を用いる例を示します。メリットは条件式が1本で済み、Excelが対応しているすべての元号(大正…

(Excel)書式設定により改行する

セルの書式設定により改行させようとする場合の設定についてです。 「セルの書式設定」ダイアログの「表示形式」タブ内の「種類」欄で「Ctrl+J」の同時押しをすることにより、書式としての改行ができます。 同じダイアログの「配置」タブの「折り返して全体…

(Excel)セル結合をせずに複数セルの中央に文字列を表示する

Excelで複数のセルの中央に文字列を表示させる場合、セルの結合を用いる方法がありますが、その他にセルの書式設定の「横位置」の設定でも実現できます。 ただし可能なのは横方向(の中央)だけです。 セルの書式設定の「横位置」の設定により、複数のセルの…

(Excel)枠線(グリッド線)の表示・非表示を切り替える

シートに最初から表示されている枠線(グリッド線。縦横方向の薄い線)の表示・非表示を切り替える方法についてです。 「表示」タブにある「目盛線」のチェックボックスで枠線の表示・非表示を切り替えられます。手順 「表示」タブを選択して、メニューにあ…

(Excel)セル内の文字を上下逆にする

セルに記録されている文字を180度回転させ上下逆にする方法についてです(上下反転した鏡像ではありません)。 フォントの指定により文字を90度回転させ、さらにセルの書式設定により90度回転させることで、文字を180度回転させることができます。手順 対象…