いきなり答える備忘録

Google Workspace(旧G Suite)・Microsoft 365・LibreOfficeなどに関するメモ

LibreOffice Impress

(LibreOffice Impress)図形等を回転させる

LibreOffice Impressで、図形や画像などを回転させる方法についてです。 同様の操作で傾斜(変形)させることもできますので一緒に紹介します。 図形を2回(間を空けて)クリックすると図形に赤い点が9つ現れます。角にある点をドラッグすると図形は回転しま…

(LibreOffice Impress)背景色と背景画像の設定

LibreOffice Impressで、スライドの背景色や背景画像を設定する方法についてです。 メニューから「スライド」→「スライド設定」と選択し、ダイアログから「背景タブ」を選択することで、単一色・グラデーション・パターン画像の敷詰め等による背景の設定がで…

(LibreOffice Impress)二重取り消し線(打ち消し線)をひく

LibreOffice Impressで、テキストに二重の取り消し線(打ち消し線)をひく方法についてです。 一本だけならメニューの「書式」→「テキスト」→「取り消し線」で済みますが、二重の場合は少し異なります。 対象となるテキストを選択し、メニューから「書式」→…

(LibreOffice Impress)文字などの周囲をぼかす

LibreOffice Impressで、文字の輪郭や線などをぼかしたような効果を加える方法についてです。文字色とは異なるぼかし色を設定することもできます。 対象となるオブジェクトを選択した状態で、メニューから「書式」→「オブジェクトとシェイプ」→「領域」と進…

(LibreOffice Impress)アニメーションの順序を変更する

LibreOffice Impressで、設定したアニメーションの実行順序を変える方法についてです。 アニメーションの設定ペインで、変更対象となるアニメーションを選択し、「↑」や「↓」のアイコンをクリックすれば実行順序が変わります。 より単純に、変更対象となるア…

(LibreOffice Impress)図形等を少しずつ移動させる

LibreOffice Impressでの図形等の移動についてです。普通にドラッグするとガクッガクッと粗く移動しますが、キーを使えば細かく動かすことができます。 図形等を選択した状態で「Alt+矢印キー」の同時押しをすることにより、1ピクセルずつ移動させることがで…

(LibreOffice Impress)めくって裏返すアニメーション

LibreOffice Impressで、表と裏がある図形を裏返すように見せるアニメーションの設定についてです。 2つの図形にそれぞれ「コラプス」(消失)と「ゴム」(出現)のアニメーションを設定して重ねることで、図形を裏返すように見せることができます。 手順 設…

(LibreOffice Impress)テキストボックス内での段組み

LibreOffice Impressで、テキストボックス内のテキストの2段組み、3段組み等を行う方法についてです(バージョン7.2以降)。 テキストボックスの枠を右クリックし「テキストの属性」を選択します。 ダイアログ内の「テキスト段組み」タブを選択し、「段数」…

(LibreOffice Impress)縦書きのテキストボックスを作成する

LibreOffice Impressで縦書きをする方法についてです。 メニューの適当なアイコンを右クリックして「縦書きテキスト」を選択すれば縦書きのテキストボックスを作成できます。手順 メニューに並んでいるアイコンのうち適当なもの(テキストボックスのアイコン…