いきなり答える備忘録

G Suite・Microsoft 365・LibreOfficeなどに関するメモと日々の実験

(Gスプレッドシート)メモを一括削除する

 Googleスプレッドシートで、複数のセルに挿入されたメモを一度の操作ですべて削除する方法についてです。

  • セル範囲を選択して右クリックしたときに、その範囲の最も左上のセルにメモがあれば「メモを消去」のメニューが現れます。
  • これを利用して適当なセルにダミーのメモを挿入すれば任意の範囲のメモを一括削除できます。

手順

f:id:accs2014:20200810051407p:plain:right:w400

 画像ではB2:F6の範囲が表になっています。
 このうちD2,B4,F6,D6の4つのセルに挿入されているメモを一括で削除するものとします。

 

f:id:accs2014:20200810051411p:plain:right:w500

 まずはB2:F6の範囲を選択して右クリックしたところです。
 通常メモが挿入されているセルを右クリックしたときに現れる「メモを消去」のメニューが現れず、メモの一括削除ができません。

 

f:id:accs2014:20200810051415p:plain:right:w500

 しかし、B4:F6の範囲を選択して右クリックすると「メモを消去」が表示され、この範囲に含まれるメモ(3つ)を一括削除することができます。

 

f:id:accs2014:20200810053448p:plain:right:w500

 また、D2:F6の範囲を選択した場合でも「メモを消去」が表示され、この範囲のメモ(3つ)を一括削除することができます。

 なぜこれらの場合に「メモを消去」のメニューが表示されるのかというと、選択範囲の最も左上のセルにメモがあるからです。このときに限り「メモを消去」のメニューが現れます。

 

f:id:accs2014:20200810051424p:plain:right:w400

 よって、この例では範囲をどのように選択してもメモを一度に削除することはできません(2回で済みますが)。
 しかし、B2セルにダミーのメモを挿入してしまえば……

 

f:id:accs2014:20200810051428p:plain:right:w500

 B2:F6の範囲を選択したときに「メモを消去」のメニューが現れ、すべてのメモを一括削除できます。

 さらに言えばA1セルにメモを挿入してシート全体を選択すれば、シートのすべてのメモを削除することができます。