いきなり答える備忘録

G Suite・Microsoft 365・LibreOfficeなどに関するメモと日々の実験

(Gスプレッドシート)グラフだけのシートを作成する

 Googleスプレッドシートで、「グラフだけが表示されるシート」を作成する方法についてです。グラフだけを見せいたときや印刷する場合などに便利です。

  • グラフの適当な位置をクリックし、グラフの右上部分に現れる「・・・」をクリックして「個別のシートに移動」を選択すると、グラフだけが表示されるシートが作成され、グラフはそちらに移動します。

手順

 グラフを作るとデータの内容を見やすくアピールすることができますが、データのあるシートに置いていても探しにくかったり、印刷がしにくかったりと、扱いにくい場合もあります。
 そこでグラフを「グラフだけが表示されるシート」に移す例を試してみます。
 

f:id:accs2014:20200810144855p:plain:right:w650

 まずはグラフの適当な位置をクリックします。
 右上部分に「・・・」を縦にしたようなマークが現れますのでこれをクリックします。

 

f:id:accs2014:20200810144900p:plain:right:w650

 メニューが表示されますので、ここから「個別のシートに移動」を選択します。

 
 すると、グラフだけが表示される新しいシートが作成され、グラフはその新しいシートに移動します。
 ちょっと小さいですが、画像では「グラフ1」という名前のシートが作成されていることがわかります。
 フォントなどのサイズ感がかなり変わりますので、再調整が必要になるかもしれません。

f:id:accs2014:20200810144904p:plain:w780

 また、シートの右上に「グラフをコピー」「グラフを編集」などのメニューが現れており、これらを使って各種の操作ができます。
 ちなみに元のシートにあったグラフはなくなっていますので、戻したい場合はメニューの「グラフをコピー」を使って元のシートに貼り付ければOKです。

 
 メリットは枠線などの写り込みをなくしてグラフだけを見せられることと、なにもしなくとも用紙いっぱいに印刷されるよう調整されることです。

f:id:accs2014:20200810150751p:plain:w780

 ただし、グラフだけをPDFや画像にして出力する場合は上記の2枚目の画像のメニューから「ダウンロード」を選択するのが早いです。
 これについては次の記事で紹介しています。

www.officeisyours.com