いきなり答える備忘録

G Suite・Microsoft 365・LibreOfficeなどに関するメモと日々の実験

(Gスプレッドシート)タイトル行(毎ページ印刷される行)の設定

この記事の内容

 Googleスプレッドシートでタイトル行(各ページの最初に共通して印刷される行)を設定する方法についてです。

ポイント
 「表示」>「固定」により行の固定(Excelでいうウインドウ枠の固定)を行うと、同時にタイトル行が設定されます。
 解除する(行の固定のみ行い、各2ページ目以降には印刷させない)場合は「印刷」>「ヘッダーとフッター」>「固定行を繰り返す」と進むことにより設定できます。

手順

f:id:accs2014:20190402173901p:plain:right:w600

 上部のメニューから「表示」>「固定」と進みます。
 このシートでは2行目に各列の標題が記されていますので、「2行」を選択して行を固定します。

f:id:accs2014:20190402173858p:plain:right:w550

 行が固定されたことを表す線が表示されました。
 下にスクロールさせても、この2行は常に画面上に表示されます。

f:id:accs2014:20190402173854p:plain:right:w400

 さて、そこで「印刷」をクリックして……

f:id:accs2014:20190402173850p:plain:right:w650

 2ページ目の印刷プレビューを見ると、固定した2行が表示されています。
 つまり、行を固定するだけでタイトル行の設定ができるのです。

f:id:accs2014:20190402175830p:plain:right:w650

 では2ページ目以降に印刷させない方法ですが、この画面で「ヘッダーとフッター」をクリックして下にスクロールすると現れる「固定行を繰り返す」のチェックを外します。これにより画面上での行の固定だけが有効になり、2ページ目以降への印刷はされません。