いきなり答える備忘録

Google Workspace(旧G Suite)・Microsoft 365・LibreOfficeなどに関するメモ

(Gスライド)文字にグラデーションをかける

 Googleスライドで、文字にグラデーションをかける方法についてです。
 通常のテキストではできませんが、ワードアートの文字に対しては可能です。

  • ワードアートの文字にはグラデーションをかけることができます。

手順

 まずはワードアートの設置です。
 メニューから「挿入」→「ワードアート」と選択します。


 ダイアログにテキストを入力してEnterキーを押します。


 ワードアートができました。


 そのままワードアートを選択した状態で、メニューからバケツのアイコン(塗りつぶしの色)を選択し、グラデーションのタブを選択します。


 あとは色と配置をみて適当な選択肢をクリックすれば完成です。

カスタマイズする

 上記の手順の、グラデーションのタブを選択したところで「⊕」のマークをクリックします。


 すると設定用のダイアログが現れます。
 詳細は省略しますが、グラデーションの形状や向き、開始と終了地点の色などを設定できます。
 デフォルトは開始と終了の2点(2色)間のグラデーションですが、「追加」をクリックするとポイントが追加されるので3色以上のグラデーションも作れます


 タイプを「円形」、中心を「左上」として緑とピンクのグラデーションにした例です。