いきなり答える備忘録

Google Workspace(旧G Suite)・Microsoft 365・LibreOfficeなどに関するメモ

(Gスライド)特定のスライドをスキップする設定

 Googleスライドで、プレゼンテーション(スライドショー)の際に特定のスライドをスキップする、つまり非表示にする設定についてです。

  • スキップさせたいスライドを選択した状態で、メニューから「スライド」→「スライドをスキップ」と選択することで、そのスライドがプレゼンテーションの際に表示されなくなります。

手順

 3枚あるスライドのうち2枚目をスキップさせるものとします。
 2枚目を選択した状態で、メニューから「スライド」→「スライドをスキップ」と選択します。

f:id:accs2014:20210422034135p:plain:w700

 

f:id:accs2014:20210422034140p:plain:right:w450

 スライドにマークがつきました。
 このスライドがプレゼンテーションの際にスキップされることを表すものです。

 

f:id:accs2014:20210422034144p:plain:right:w500

 各スライドに切り替え効果(ここでは「立方体」)を適用したうえで、1枚目のスライドからプレゼンテーションを開始し次のスライドに移ろうとしているところです。
 2枚目のスライドがスキップされていることがわかります。