(Gスプレッドシート)LEN関数は改行をカウントする

 忘れやすいLEN関数の挙動についてです。

  • LEN関数は改行も1文字とカウントします(その他の表示されない文字も同様)。
  • CLEAN関数を併用すると目に見える文字だけをカウントできます。

手順

f:id:accs2014:20191104110107p:plain:right:w450

 B3,B4セルに対象とする文字列が記録されていて、どちらにも改行が含まれています。
 ここでC3に「=LEN(B3)」と入力してC4にコピーします。

f:id:accs2014:20191104110111p:plain:right:w450

 値が表示されました。
 B3の文字数は一見9文字ですが、改行が1文字としてカウントされるためC3の値は「10」となっています。
 また、B4も一見14文字ですが改行が2か所あるためC4の値は「16」となっています。

f:id:accs2014:20191104110114p:plain:right:w450

 そこで今度はC3に「=LEN(CLEAN(B3))」と入力してC4にコピーします。
 この式では改行を除いたうえで文字数をカウントします。

f:id:accs2014:20191104110124p:plain:right:w450

 今度は見た目通りの文字数が表示されました。