(Gスプレッドシート)数字のゼロを表示させない

 Googleスプレッドシートで、数値として記録されている0を表示しない、つまり記録はされているが見えないようにする方法についてです。

  • メニューの「表示形式」→「数字」→「表示形式の詳細設定」→「カスタム数値形式」と進むことで、0を表示させない設定ができます。
  • 0を直接入力したものだけでなく、計算結果としての0も表示されなくなります。

手順

 次の画像において、C3:C7セルを対象に設定するものとします。
 これらのセルを選択した状態で、上部のメニューから「表示形式」→「数字」→「表示形式の詳細設定」→「カスタム数値形式」と選択していきます。
 「表示形式」の直下に「数字」があるのを見落としやすいように思いますので注意してください。
 
f:id:accs2014:20190706170138p:plain:w750
 

f:id:accs2014:20190706170142p:plain:right:w450

 ダイアログが現れますので、入力欄に「#」と入力して適用ボタンをクリックします。
 なお、カンマを入れる場合は「#,###」としてください

f:id:accs2014:20190706171310p:plain:right:w350

 適用すると、C6とC7セルにあった「0」が見えなくなりました。
 0以外の数字に変化はありません。

f:id:accs2014:20190706170149p:plain:right:w350

 C6セルを選択した様子です。
 数式バーには「0」と表示されていますので、0という値は消されずに記録されていることがわかります。
 なお、直接入力した0だけでなく、計算結果としての0や、他セルを参照した結果としての0、VLOOKUP関数などの戻り値の0も表示されなくなります。