いきなり答える備忘録

G Suite・Microsoft 365・LibreOfficeなどに関するメモと日々の実験

(Gスプレッドシート)セル内に画像を保存する

 Googleスプレッドシートで、セルの内部に画像を追加して保存する方法についてです。
 画像がセル内に収まるというだけでなく、そのセルの値として扱うことができます(IMAGE関数による画像表示と同様)。

  • メニューから「挿入」→「画像」→「セル内の画像」と進むことで、セル内に画像を保存・記録できます。
  • 数字や文字列と同様に参照することができ、VLOOKUPやFILTERなどの関数で抽出することもできます。

手順

f:id:accs2014:20200125093803p:plain:right:w650

 画像の保存先となるセル(この例ではJ3セル)を選択した状態で、メニューから「挿入」→「画像」→「セル内の画像」と選択します。

f:id:accs2014:20200125093807p:plain:right:w600

 ダイアログが出ますので、指示に従い画像をドラックしたりフォルダから選択するなどします。

f:id:accs2014:20200125093811p:plain:right:w400

 セルに画像が表示されました。縦横比は元画像のままで、セルからはみ出ない程度に拡大されます。
 これはセル上の画像と異なり、そのセルの値として画像が記録されます。このためセルに他の文字列などを追加することはできません。

f:id:accs2014:20200125093815p:plain:right:w600

 画像はセルの値そのものですので、このように他のセルから参照して表示することもできます。
 ここではL3セルに「=J3」と入力しています。

f:id:accs2014:20200125093820p:plain:right:w650

 また、VLOOKUPやFILTERなど各種の関数で画像を抽出することもできますので簡易な画像の管理が可能になります。
 これらについてはIMAGE関数により画像を参照した場合と同様です。

 ここではM3セルに「=VLOOKUP(L3,H3:J6,3,FALSE)」と入力しています。