(Gスプレッドシート)イコールを使わずに式を入力する

 Googleスプレッドシートで、式の入力を行う際にイコール(=)の入力を省略する方法についてです。
 テンキーにイコールがない場合などに有効です。

  • イコールのかわりにプラス記号(+)から式の入力を開始することでイコールを省略できます(入力確定時にプラス記号がイコールに変換されます)。
  • 最初の数字がマイナスのとき、マイナス記号(-)から開始するとうまくいきません(Excelと異なる)。「+-」から入力を開始する必要があります。

手順

f:id:accs2014:20191026163512p:plain:right:w400

 セルに「+3+4」と入力し確定します。

f:id:accs2014:20191026163516p:plain:right:w400

 確定後の様子です。
 最初のプラス記号がイコールに変換され、式として入力されていることがわかります。

f:id:accs2014:20191026163521p:plain:right:w400

 なお、式の最初の数字がマイナスの場合、「-3+4」というようにマイナス記号からはじめるとそのままの文字列として認識されてしまいます(Excelではイコールが補われてうまくいきます)。
 そこで「+-3+4」と入力して確定します。

f:id:accs2014:20191026163524p:plain:right:w400

 最初のプラス記号がイコールに変換され、式として入力されました。