(Gスプレッドシート)セル編集後Tabキーで右のセルへ、Enterキーで下のセルへ移動

 Googleスプレッドシートのセル編集時の移動についてです。
 基本的にExcelと同じですが、Enterキーで右に移動させる設定変更はできません。
  • セル編集後、Tabキーで1つ右のセルへ、Enterキーで1つ下のセルへ移動します。
    ただしEnterキーで1つ下のセルに移動するとき、編集を開始した列に戻ります。
  • Enterキーで右に移動させる設定はありません。

手順

f:id:accs2014:20190415064510p:plain:right:w500

 一旦作りかけの表を、改めてC3セルから編集しはじめている状態です
 入力後にTabキーを押すと……

f:id:accs2014:20190415064507p:plain:right:w500

 1つ右のセルに移動します。

f:id:accs2014:20190415064504p:plain:right:w500

 1つの行の編集を終えたところです。
 Enterキーを押すと……

f:id:accs2014:20190415064501p:plain:right:w500

 編集を開始したC列に戻りつつ、1つ下の行に移動します。

 ちなみにセルを編集していない状態でEnterを押すと(下には移動せず)セルの編集状態になります。ここはExcelと異なるところです。