いきなり答える備忘録

G Suite・Microsoft 365・LibreOfficeなどに関するメモと日々の実験

(Gドキュメント)縦向きと横向きのページを混在させる

 googleドキュメントで縦長のページと横長のページを1つのドキュメント内に混在させる方法についてです。
 以前はできませんでしたが、2021年1月には使用できるようになりました。

  • セクション区切りを挿入すると、セクションごとにページの縦・横を設定できます。

手順

 まずは適当な位置にカーソルを置いて、上部のメニューから「挿入」→「区切り」→「セクション区切り(次のページ)」と選択し、セクション区切りを挿入します。

f:id:accs2014:20210107003626p:plain:w650

 
 新しいページができ、2つめのセクションとして分割されました。
 なお、「表示」→「セクション区切りを表示」により、セクション区切りが点線状に見えるように設定しています。

f:id:accs2014:20210107003631p:plain:w650

 
 2つめのセクションにカーソルを置いた状態で、メニューから「ファイル」→「ページ設定」と進みます。
 
f:id:accs2014:20210107003635p:plain:w550

 

f:id:accs2014:20210107003639p:plain:right:w350

 ダイアログが出ます。「対象」が「このセクション(セクション2)」となっていることを確認のうえ、「ページの向き」の「横」ボタンを選択してOKします。

 
 するとセクション2だけが横長のページになりました。同様に任意のセクション(ページ)を縦長・横長に設定できます。
 なお、セクション区切りは「セクション区切り(連続)」を選んだ場合でも、前後のセクションで縦横が異なる設定にするとページが分かれるため、同様の結果になります。

f:id:accs2014:20210107003642p:plain:w650