いきなり答える備忘録

Google Workspace(旧G Suite)・Microsoft 365・LibreOfficeなどに関するメモ

(Gスプレッドシート)約数かどうか判定する

 Googleスプレッドシートで、ある数値が別の数値の約数かどうか判定する方法についてです。

  • 「=MOD(数値1,数値2)」の結果が0ならば、つまり数値1を数値2で割った余りが0ならば、数値2は数値1の約数です。

手順

 各行に2つずつ数値が記録されています。
 数値B(右側)が数値A(左側)の約数かどうか、次のような式を入力して判定しています。約数ならTRUE、そうでなければFALSEと表示されています。

 D3セル(下方にコピー)

=MOD(B3,C3)=0

 C列の数値でB列の数値を割った余りが0ならTRUE(約数)、そうでなければFALSE(約数でない)となります。


 IF関数に組み込むとこのようになります。

 D3セル(下方にコピー)

=IF(MOD(B3,C3),"ちがいます","約数です")

 数値をIF関数で評価した場合、0でないときは第2引数の内容が、0のときは第3引数の内容が表示されるのでこうなります。
 横着せず条件に「=0」を付けた方がわかりやすいですが。


 なお、数値のすべての約数を列挙する例については次の記事で紹介しています。

www.officeisyours.com