いきなり答える備忘録

Google Workspace(旧G Suite)・Microsoft 365・LibreOfficeなどに関するメモ

(Gスプレッドシート)ASC関数で全角文字を半角に変換する

 Googleスプレッドシートで文字を全角→半角に変換するASC関数の使い方についてです。

  • 「=ASC(文字列)」という式で、文字列中の全角文字を半角文字に変換することができます。
  • 逆の機能を持つJIS関数はありません(2022年12月現在)。

手順

使用例

 B列に変換の対象となる文字列が並んでいます。
 C3セルに「=ASC(B3)」と入力し下方にコピーして、文字列中の全角文字を半角に変換した結果を得ています。


 全角の英数カナ記号が半角に変換されますが、ひらがなや漢字は対応する半角文字がありませんのでそのままになります。
 特にカタカナが変換されるのを見落として違和感のある結果になることがあり、注意が必要です。


 ちなみに数値や日付のセルはそのままの見た目で文字列に変換されます。
 ただし、こうするためだけならTO_TEXTなどでやった方が良いでしょう。

構文

 構文の確認です。

=ASC(文字列)

 引数は1つだけで非常に単純です。


逆の関数はない

 ExcelだとJIS関数があり、逆の半角→全角の変換ができますがGoogleスプレッドシートにはこの関数がありません(2022年12月現在)。うかつに半角にすると簡単には戻せなくなる恐れがあります。