いきなり答える備忘録

Google Workspace(旧G Suite)・Microsoft 365・LibreOfficeなどに関するメモ

(Gドキュメント)番号付きリストの開始番号を変える

 Googleドキュメントの番号付きリストの番号は通常1から始まりますが、これを変更する設定についてです。

  • リストの最初の項目を右クリックし、メニューから「開始番号」を選択することで、開始番号(もちろんそれ以降も)を変えることができます。
  • リストの最初の項目を右クリックし、メニューから「前の番号付けを継続」を選択することで、すでにある番号付きリスト(上方にあるもの)から続く番号を付与することができます。

手順

開始番号を直接指定する方法

 3つの項目からなる番号付きリストです。
 番号は1から始まっていますが、これを3から始まるように設定してみます。


 まずは最初の項目(番号部分でなくてもよい)を右クリックします。
 メニューが現れますので、「開始番号」を選択します。


※「前の番号付けを継続」の効果については下記をご覧ください。


 するとダイアログが現れますので、入力欄に「3」と入力してOKします。


 以上で設定完了です。
 番号が3番から始まるリストになりました。


 なお、2番目以降の項目を右クリックして設定することもできますが、その場合はその項目以降の番号が変わります。

前のリストから続く番号を設定する方法

 すでに文書中に番号付きリストがあり、その最後の番号から続く番号をつける方法です。
 既存の番号付きリストが文書中の上方にある時に限り、利用できます。

 地の文を挟むように2つの番号付きリストがあります。
 2つ目のリストの番号は6から始まるようにしたいのですが、上記のように番号を直接指定するのではなく、上のリストから続くように番号を設定することができます。

 2つ目のリストの最初の項目を右クリックします。
 そしてメニューから「前の番号付けを継続」を選択します。


 以上で設定は完了です。
 1番目のリストの番号に変更があった場合でも、2番目のリストの番号まで自動的に変更されます。