いきなり答える備忘録

G Suite・Microsoft 365・LibreOfficeなどに関するメモと日々の実験

(Gスプレッドシート)エラーを除いて合計する

 GoogleスプレッドシートのSUM関数で合計を求める際に、対象にエラー値が含まれていると結果はエラーになります。そこで、エラーがあっても無視して(エラーを0とみなして)合計を求める方法を紹介します。

  • SUM関数とIFERROR関数を組み合わせることで、エラーを無視して合計を求めることができます。
  • GoogleスプレッドシートにはAGGREGATE関数はありません(2020年11月現在)。

手順

f:id:accs2014:20201114113516p:plain:right:w500

 B2:D4の範囲に、数値に交じって各種のエラー値が並んでいます。
 普通にこの範囲をSUM関数で合計すると結果もエラー値になってしまいます。

 

f:id:accs2014:20201114113520p:plain:right:w500

 そこでD6セルに
「=SUM(IFERROR(B2:D4,0))」
と入力します。
 IFERROR関数を使い、エラー値をすべて0に変換した上で合計するというわけです。

 

f:id:accs2014:20201114113524p:plain:right:w500

 結果はこうなります。
 5+3-2=6ですので、正しい結果が得られていることがわかります。

 なおExcelの場合はAGGREGATE関数を使う方法もありますが、Googleスプレッドシートにはこの関数は存在しません(2020年11月現在)。