いきなり答える備忘録

G Suite・Microsoft 365・LibreOfficeなどに関するメモと日々の実験

(Gスプレッドシート)図形や画像の重なり順を変更する

 Googleスプレッドシートで、重なって表示されている図形や画像の重なりの順序を変更する方法についてです。

  • 図形描画のダイアログ内で図形や画像を右クリックし、メニューから「順序」→「最背面へ」などと選択することで図形等の重なり順を変更することができます。
  • ただし「セル上の画像」として置かれている画像には適用できず、重なり順を変更することはできません。

手順

f:id:accs2014:20201101174147p:plain:right:w350

 ここでは図形を例に重なり順の変更を試してみます。
 メニューから「挿入」→「図形描画」と進んで、図形描画のダイアログ内で3つの図形を配置したところです。

 

f:id:accs2014:20201101174152p:plain:right:w550

 まずは最も手前に表示されている青い円を背後に移動させてみます。

 青い円を選択した状態で右クリックし、メニューから「順序」→「最背面へ」と選択します。

 

f:id:accs2014:20201101174156p:plain:right:w350

 すると青い円は最も背後の位置に隠れました。

 

f:id:accs2014:20201101174200p:plain:right:w500

 今度は同じ青い円を1つ手前に、つまり黄色い四角形と赤い三角形の間に移動させます。

 青い円を選択して再度右クリックし、今度は「順序」→「前面へ」と選択します。

 

f:id:accs2014:20201101174205p:plain:right:w350

 すると青い円は2つの図形の間に挟まれるように表示されました。

 これらの方法により、複数の画像の重なり順を任意に調整することができます。

 なお、画像についても同様に重なり順を変更することができます。
 ただしメニューから「挿入」→「画像」→「セル上の画像」と選択して配置した画像(図形描画ダイアログを利用しないで配置した画像)については上記の方法が適用できず、重なり順を変更することができません。