いきなり答える備忘録

G Suite・Microsoft 365・LibreOfficeなどに関するメモと日々の実験

(Gスプレッドシート)画像をVLOOKUP関数等で抽出することができる

 Googleスプレッドシートでは画像をセルの値として記録できるので、他のセルから参照したり関数で抽出することができます。

  • メニューの「挿入」→「画像」→「セル内の画像」でセルに画像を保存しておけば参照したりVLOOKUPやFILTERなどの関数により抽出することができます。
  • IMAGE関数で表示させている場合も同様です。

手順

f:id:accs2014:20200126103958p:plain:right:w650

 メニューから「挿入」→「画像」→「セル内の画像」と進むことで、PC等に保存されている画像をセルを記録することができます。
 これは文字列や数値と同じくセルの値そのものとなりますので、他のセルから参照して表示することもできます。

f:id:accs2014:20200126102456p:plain:right:w650

 4つのセルに画像を保存したところです。

f:id:accs2014:20200126102502p:plain:right:w650

 そこでVLOOKUP関数による抽出を試してみます。
 F3セルに「103」と入力し、さらにG3セルに次のように入力します。

=VLOOKUP(F3,B3:D6,3,FALSE)

 検索値はF3に記録されている値(103)です。そして表のうち3列目、つまり画像が記録されている列を抽出の対象としています。

f:id:accs2014:20200126102505p:plain:right:w650

 確定すると、画像が表示されました。
 数値や文字列と同じように関数を使って抽出できることがわかります。

 なおこのようにメニューを使った画像の保存のほか、画像をIMAGE関数で表示させている場合も同様の結果になります。