いきなり答える備忘録

G Suite・Microsoft 365・LibreOfficeなどに関するメモと日々の実験

(Excel)0と1からなる三角行列を生成する

 Excelで、0と1の成分からなる上三角行列と下三角行列を作る方法についてです。

  • SEQUENCE関数と比較条件式を使って三角行列を作ることができます。

手順

f:id:accs2014:20200112175517p:plain:right:w500

 B2を左上端とする上三角行列と、B8を左上端とする下三角行列を作るものとします(どちらも5行5列)。

 B2とB8にそれぞれ次のように入力します。

 B2セル(上三角行列)

=IF(SEQUENCE(5)<=SEQUENCE(1,5),1,0)

 1~5の5行1列の配列と、同じく1行5列の配列を比較して1と0を出力します。

 B8セル(下三角行列)

=IF(SEQUENCE(5)>=SEQUENCE(1,5),1,0)

 不等号の向き以外は上記の式と同じです。
 

f:id:accs2014:20200112175521p:plain:right:w500

 結果はこうなります。
 対角成分を0にする場合は、それぞれの式の等号(=)を削ります。