(Excel)各文字の間に指定した文字列を挿入する

 Excelで、関数を使ってセル内の各文字の間に任意の文字列を挿む方法についてです。
 具体的な利用例としては「1文字ごとにスペースを入れる」とか「1文字ごとにハイフンを入れる」といったものが考えられます。

  • MID関数やSEQUENCE関数などを利用して、文字列中の各文字の間に指定した文字列をはさむことができます。

手順

f:id:accs2014:20200105024416p:plain:right:w600

 B2に入力されている文字列の、各文字と文字の間に「☆」をはさむものとします。

 B4セルに次のように入力します。

=CONCAT(MID(B2,SEQUENCE(LEN(B2)-1),1)&"☆")&RIGHT(B2,1)

 MID関数とSEQUENCE関数を使って(最後の1文字以外を)1文字ずつバラバラにしてそれぞれに「☆」を加え、それらをCONCAT関数で結合し、RIGHT関数で最後の1文字を加えて完成させています。
 

f:id:accs2014:20200105024419p:plain:right:w350

 結果はこうなります。
 加える文字列は2文字以上でももちろん問題ありません。