(Gスプレッドシート)文字列の全部・一部に下線を引く

 Googleスプレッドシートで、文字列に下線を引く方法についてです。

  • メニューから「表示形式」→「下線」と選択することで、文字列に下線を引くことができます。
  • CtrlキーとUキーの同時押しでも下線を引くことができます。文字列の一部に下線を引く場合はこちらの方法によることとなります。

手順

f:id:accs2014:20191130163938p:plain:right:w500

 対象となるセルを選択した状態で、上部のメニューから「表示形式」→「下線」と進みます。

f:id:accs2014:20191130163941p:plain:right:w500

 これで下線をひくことができました。

f:id:accs2014:20191130163945p:plain:right:w500

 文字列の一部に下線を引く場合ですが、文字列の一部を選択した状態で「表示形式」をクリックすると文字列選択がキャンセルされてしまいうまくいきません。
 そこで、対象となる部分を選択した状態で…… 

f:id:accs2014:20191130163948p:plain:right:w500

 CtrlキーとUキーを同時押しすると、その部分だけ下線が引かれます。

f:id:accs2014:20191130163952p:plain:right:w500

 確定後の様子です。