いきなり答える備忘録

G Suite・Microsoft 365・LibreOfficeなどに関するメモと日々の実験

(Word)画像の色調を補正する

 Word上で各種の画像補正を行う方法についてです。微細な調整はできませんが、専用のソフトに頼らずとも多彩な効果を得ることができます。

  • 画像を選択した状態で「書式」タブをクリックすると現れる各種メニューで画像のレタッチができます。
  • 画像のシャープネス・明るさ・コントラスト・彩度・色温度等の調整が可能です。

手順

f:id:accs2014:20190506113745p:plain:right:w600

 Wordに食べ物写真を載せたところですが、明るさや色合いが今一つな感じです。

f:id:accs2014:20190506113742p:plain:right:w600

 そこで、画像を選択した状態で上部の「書式」タブをクリックします。
 各種の補正用メニューが出現しているのがわかります。

f:id:accs2014:20190506113739p:plain:right:w600

 「修整」メニューをクリックすることでシャープネスのほか、明るさとコントラストを調整することができます。

f:id:accs2014:20190506113736p:plain:right:w600

 「色」メニューをクリックすることで彩度やトーン(色温度)を調整することができます。2階調化や各種モノトーンへの変更もできます。

f:id:accs2014:20190506113734p:plain:right:w450

 明るさ+20%、コントラスト+20%、彩度200%、色温度7200Kを設定してみたところです。
 レタッチとしてはちょっとやりすぎですが、だいぶ目を引く印象になったかと思います。

f:id:accs2014:20190506113804p:plain:right:w600

 さらにアート効果や図のスタイルなどと組み合わせて多彩な表現が可能です。