いきなり答える備忘録

G Suite・Microsoft 365・LibreOfficeなどに関するメモと日々の実験

(Gドキュメント)画像などの文字の回り込みを設定する

 Googleドキュメントで画像やテキストボックスを置いたときの文字の回り込みの設定についてです。

  • 画像などをクリックしたときに表示される「行内」「テキストを折り返す」「上下」のメニューにより文字の回り込みを設定できます。

手順

f:id:accs2014:20190402104240p:plain:right:w600

 テキスト内の適当な位置にカーソルを置き、画像を挿入します。

f:id:accs2014:20190402104236p:plain:right:w550

 画像が表示されました。
 テキストが画像の上下に分かれているのがわかりますが、よく見ると1行だけ画像の左右に表示されています。
 これは、画像がその行の途中に挿入されているためです。

f:id:accs2014:20190402104232p:plain:right:w550

 画像をクリックすると「行内」「テキストを折り返す」「上下」の3つの選択肢が現れます。ちょっとわかりづらいですが「行内」が選択されている状態になっています。
 つまり「行内」が選択されているとき、このようなテキストの回り込みになります。

f:id:accs2014:20190402104228p:plain:right:w550

 「テキストを折り返す」を選択するとテキストが左右に回り込みます。
 画像そのものを左端(右端)に寄せれば右(左)のみに回り込みます。
 ただし、どちらかだけに空白を作ることはできないので、テキストボックスを使って空白を確保するなどの工夫が必要です。

f:id:accs2014:20190402104224p:plain:right:w550

 「上下」を選択するとテキストは画像の左右を避けて表示されます。