(Excel)セル内の文字を上下逆にする

 セルに記録されている文字を180度回転させ上下逆にする方法についてです(上下反転した鏡像ではありません)。

  • フォントの指定により文字を90度回転させ、さらにセルの書式設定により90度回転させることで、文字を180度回転させることができます。

手順

f:id:accs2014:20190318153412p:plain:right:w450

 対象となるセルを選択し、ホームタブにあるフォント選択欄を直接クリックし先頭に半角の「@」を直接入力します。
 これで文字が左90度回転します。
 ただし半角英数は回転しないので、必要であれば全角に変換しておきます。

f:id:accs2014:20190318153407p:plain:right:w650

 さらにセルの書式設定ダイアログを表示し、配置タブ内の右側にある方向の数字を「90」にします。

f:id:accs2014:20190318153404p:plain:right:w450

 文字が180度回転しました。

f:id:accs2014:20190318153400p:plain:right:w450

 なお、複数の文字が入力されている場合、そのままセルの高さを縮めると文字が見切れてしまいます。
 横1行に納める場合は上記ダイアログの「折り返して全体を表示する」にチェックを入れておき、その後にセルの高さを縮めます。ただし文字の順序までは変わりませんので注意してください(画像参照)。